2009年01月25日

ヘンなノリ

お正月にとり溜めたお笑い番組をあれこれ見ていたら。

『関根&優香の笑うお正月2009』 という人気芸人25組が新ネタ(テレビで?)をやるという番組で、2組目にサンドウィッチマンが出てきた。
ビジュアル的には全く人気がないと思われるサンドウィッチマンに対しても、1組目のチュートリアル登場時と同じくらいの『キャー!』という声。
芸人がひとこと言うたびに『きゃはは』『ほー』などと反応する声があがり、収録前にスタッフからよく指示されているらしき若い女の子(の声)ばかりの観客。

そしてサンドウィッチマンのネタが始まった。


伊達「まぁお正月ですからね、おせち料理ばっかり食べていると思うんですけども。たまにハンバーガー食べたくなるわね」
富澤「いいですね」
伊達「ハンバーガー食べると興奮しますから」
富澤「間違いないね」

客『え〜〜〜(疑)!』

伊達「(コントに入る)あれ、こんなところにハンバーガーショップできてんな。昨日まで何もなかったのにな。興奮してきたな。ちょっと入ってみようか」
富澤「いらっしゃいませこんにちはいらっしゃいませこんにちはいらっしゃいませこんにちは」
伊達「ブックオフか!  うるせー何回もお前一回でいんだよ一回でよ」
富澤「こちらでお召し上がりですか?」
伊達「持って帰るよ」
富澤「ソルトレイクの方へ」
伊達「テイクアウトだよ!  何だお前ソルトレイクって!何で俺冬季オリンピックなんだよ。
持って帰る持って帰る。メニュー見せてくれよオイ」
富澤「お客様〜」
伊達「ん?」
富澤「踏んでますよ」
伊達「何で下にあんだよ!上に置いとけ上によお前!見えねぇだろーが。
。。。ビッグバーガーセット。」
富澤「ビックバーガーを千個」
伊達「業者か俺は!  どこに売りにいくんだよこれ仕入れてお前」
富澤「今からおつくりしますんで、5時間少々お待ちください」

客『えぇ〜〜〜(驚)!』

伊達「バカじゃねぇのお前!  なんで5時間もかかんだよ!」
富澤「千個ってったら厨房大戦争になりますよ」
伊達「千個じゃねーよ、セット!ビッグバーガーセットをひとつ。あたりめぇだろが」
富澤「お飲み物は何になさいますか?」
伊達「飲み物ねぇ、じゃこのバナナシェイクでいいや」
富澤「バナナシェイクで。サイズの方がS、M、A、L、Lがございますが」

客『えぇ〜〜〜〜(驚)!』

伊達「スモールって言ってんじゃねぇかお前!」
(...とネタは続く)



。。。ってなにこれ??

富澤がボケるたびに驚きの歓声があがって。

だってボケてんだからさぁー。

ボケる=すっとんきょうで極端なことを言ってツッコミの人の返しを受けて笑いを取る手法


でしょうが。

いちいち『えぇ〜〜〜〜』って声が入るとすっごくさめるんですけど。。。。

これもエンタの神様ほかのバラエティ番組がよくやるネタ中のボケどころを全部テロップで出すのと同様の、テレビ的手法なんでしょか?

正直芸人つぶしにしか見えないです。












posted by チェブラー at 15:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

ジュニアのコントライブ

今や超売れっ子芸人となったジュニアさんが、

同じく超売れっ子となったケンコバや陣内さんと一緒にコントライブをやるんだって!

あつむさんが参加しないのがさみしいけど、

ジュニア(いや千原兄弟でやるのかな)とケンコバの競演だったら絶対絶対絶対行きたい!!!。。。よねぇ〜もちろん。。。

いやーしかしプラチナチケットすぎますわ。

最近はチハラトークも芸人定食もなにひとつチケット取れないし、こんなプラチナチケットが取れるわけねーや。

おまけにチケット代が「15弱」の6000円をも超える、なんと7000円!!

ひょえ〜〜〜〜〜〜〜

それでも皆行くとは思いますが。

やっぱりギャラが高い人がたくさん出るライブは、チケット代がすっごいです。

無職の貧乏人には行けるはずもありません。。。(; ;)

とりあえず、DVDは買おう。。。。

posted by チェブラー at 02:53| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

よしもとオンライン、楽しいです♪

年内で「ヨシモト無限大」が終わってしまい、毎日の楽しみがなくなってガッカリしていたら。
いつの間にか「よしもとオンライン」というラジオ風ネット配信が始まっていた♪
ヨシモト∞が終わる前からひっそりと(?)始まっていたらしく、12月中旬くらいから放送していたようだ。
クリスマス・ウィークは毎晩のように飲み歩き、年明け早々家庭内問題勃発で全くネットをチェックできていなかったので、私が見始めたのは年が明けて一週間も過ぎてからだった。
その間にノンスタやライセンスなどの初回放送は終わってしまっていた。がっかり...。
でも別な番組情報を見て、大晦日の「野生爆弾の赤紙太郎」だけはチェックできました☆ ほっ。
このもっともゆっるーーーいカウントダウン・ライブ(?)だけは見逃せなかった〜。

年明け第二週からようやく見始めた「よしもとオンライン」。
「ヨシモト無限大」では、

17:00−18:30 Age Age Live
19:00−20:00 ヨシモト無限大 第一部
20:00−21:00 ヨシモト無限大 第二部

という計3時間半の舞台&生配信だった。

それが「よしもとオンライン」になって、

17:00−18:30 Age Age Live
19:30−21:00 シチサンライブ
  22:00−0:00 よしもとオンライン 第一部
    0:00−2:00 よしもとオンライン 第二部

という計7時間ものネット配信に☆
単純に番組として見られる長さだけで言えば、結果「ヨシモト無限大」より良くなった。

ただし以前はAge Age Live以外は無料で見られる舞台だったけど、よしもとオンラインは元小学校校舎である吉本東京本社社屋からの生中継で観客はなし。
そしてシチサンライブもAge Age Live同様有料ライブとなり、無料で見られる舞台はなくなった。

それでも時間帯からあまり見に行けなかった私としては、配信時間が増えた今の方が嬉しい。

「よしもとオンライン」の2時間という配信時間は、ちょうどオールナイトニッポンのようなラジオ番組感覚で流しっぱなしにして「ながら見」ができ、ちょうどいい。
「ヨシモト無限大」は生で見られてよかったけど、一時間に短縮されてからはずっと短いと感じていたから。
A Age芸人を中心とした企画ライブ「シチサンライブ」は、出演者も企画内容もバラエティに富んでいるので楽しい。配信はこれのみ生配信ではなく一週間後の録画放送だけど、特に問題はない。
毎日A Age Liveが見られるようなものだから、とてもありがたい。

この形態がいつまで続くか非常に怪しいけども(Age Age Liveもシチサンライブもまだそんなに客が入っていないようなので)、とりあえずは毎日の楽しみが増えた。
逆に毎日7時間見るということが辛くなりそうな気もするけど...(^^;  でもあまり興味がない芸人の回はとばして行くつもりだ。(今のところちょっとしかいないけど)

ただブラマヨや中川家などの中堅芸人が見られなくなったのはとてもさみしいので、今後よしもとオンラインに出してくれたらなぁ...と思う。
ブラマヨの無限大は私のオアシスだったので...。どうかお願いしたい。
posted by チェブラー at 17:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。