2009年04月30日

デッカちゃんに彼女が!

今ふと「よしもとオンライン」を見たらCOWCOWの回で、芸人のゲスト4名が映っていた。

しずる池田、Bコースナベ、デッカちゃん、カナリアボン溝黒の4名。

なにつながり??...と思ったら、デッカちゃんが彼女らしきイラストを手に映っている。

yoshimoto_shinjuku_live_1_000144626.jpg

おう〜〜〜。

これはもしかして、「彼女いる(ことを公表している)芸人」ですか?!

COWCOWさんたら、いい企画をやってくれますな〜。
(とか言って、映っている芸人が自分の好きな芸人だったらちょっぴりショックだったりするのだろうけど)

でも芸人さんてアイドルなみに彼女の存在を隠す人が多いから、
こういう風にちゃんと「います」って公表する人はえらい?よね。
少なくとも人気ほしさに「彼女いないんですよ〜」と言い続ける人(こういう人多い)よりはいい。

あまり舞台でいつもいつも彼女のノロケ話ばかりされるのも困るけど(お笑いを見に行ってるんだから)、そうでないならちゃんと「彼女います」と言ってくれる方が好感がもてるな。
ロバート秋山のように上京当時から同棲してるのに隠し続けてた、ってわかると、
ぜーんぜんファンじゃなくてもやっぱりなんか「嘘つきだったんだ」と思ってしまう。

人気商売だから、隠す気持ちもわからなくはないんだけどね。
逆に彼女がいる人は 微妙にそれ系の話題を避ける傾向があるので、言わなくてもわかっちゃったりすることも多いし。
(でもしずる池田さんに彼女がいたのはなんかビックリだったけど。イメージ?)

でも一番ビックリなのは、デッカちゃんに彼女がいたってことだな。
だってデッカちゃんの稼ぎで食べていけるの??なーんて余計なことを。
彼女はさぞかしすばらしい人に違いない。

デッカちゃんとハローケイスケにはがんばってほしい。
なんとなく。


posted by チェブラー at 00:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

今月はカナリアが1位☆

見てる人しか全く興味のない「AgeAgeLive」。
最近Yahooバラエティで見られるよしもとネット配信についてしか書いてないな。
節約生活でライブもたまにしか行っていないし、お笑いのテレビ番組で常時見ているのは「Base米米」「千鳥のぼっけえTV」「水野キングダム」「にけつ!!」「ガキの使いやあらへんで」...しかほとんど見てないな...。つまり見ているものが少ないからオンラインの話ばかりになってしまうのだね。

それはさておき、
今日はA−age芸人10組を争う月イチライブ、「AgeSageLive」の日であった。
AgeSageLiveは17時からと時間も早いしチケットも即完売するので、私は毎回ネット視聴だ。

平日毎日やっているAgeAgeLiveでは、月はじめの方は(まだ余裕があるので)やる方も見る方ものんびりまったりしているのだが、言わば決勝戦のようなランク決めライブである「AgeSageLive」では芸人の気合の入り方が全然違う。
皆力の入ったネタを持ってくるし、ちょっとの失敗が順位を左右するので、ネタも普段の倍くらい力いっぱい演じている。
見ているこっちも一緒に緊張したりハラハラしてしまうライブなのだ。

このライブのハイライトはライブ終了間近の18時20分頃。
ネタをやった13組のうち、お客さんと視聴者の投票でA-ageランクに残れる10組が次々に発表されていく。
今月はカナリアの名前がなかなか出ない...。
ネタはちょっといつもとは違う感じのネタで、とてもウケていたのでまさか落ちるということはないだろうが...。
...と思っていたら、一位だった!★

カナリアはしばらくBageに落ちていた時期があったので、一位は久しぶりなんじゃないだろうか。
A-ageになると「シチサンLive」で冠ライブができるのだが、過去やったカナリアのシチサンLiveでは大喜利のババ抜きみたいなコーナーがあり、これがすっごくおもしろいのだ。
それがまた見られそうなのでとても嬉しい☆

逆に大好きなライスがBageに落ちてしまったので、ライス冠のシチサンLiveがお休みになるのは残念だ。
ライスのシチサンLiveは毎回違うコーナーをやっているのだが、これもとてもおもしろいのだ。
またぜひA-ageに復活してシチサンLiveをやれるようになりますように。

来月もがんばれー。

posted by チェブラー at 23:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

ジュニアさんがドラマに!

いやー全然知らなかった。
ジュニアさんドラマに出てるのね。
しかも重要な役で。

TBS「ぼくの妹」
http://www.tbs.co.jp/bokunoimouto/chart.html

オダジョー、長澤まさみ、の次に名前が出ているなんて!
離婚後本格復帰したともさかりえよりも上ですよ。
すごいなぁ。

でもTBSって今ピンチなんだそうですね。
なんでも大幅に番組改編を行ったら裏目に出てしまって、新番組が軒並み一桁台の視聴率なんだとか。

「TBS視聴率ピンチ 1ケタ続出、大幅改編が裏目に…」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090425-00000576-san-ent

「ぼくの妹」はどうなんだろ?
キャストはかなり豪華だけども。
それだけで視聴率稼げるわけじゃないのがドラマだしね。
最近視聴率が悪いドラマって「まだ間に合う!」とばかりに次週すぐに前の週の再放送やったりするよね。
私は初回を見逃すことが多いのでありがたいけども。
「ぼくの妹」も今夜の弟2回放送を前にして、今から初回を再放送するようです。
ってことはやっぱり初回はダメだったのかな。

とりあえず見てみよっと。

posted by チェブラー at 13:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

いよいよ増谷キートンの時代が来るのか?

大好きなキワモノ芸人、増谷キートン様率いるクソコント集団ライブ「キュートン」の次のライブチケットが、発売一時間で完売したとのこと。
(キートン様ご本人のブログ情報)

い、いったいキュートンに何が???

キュートンには毎回若手芸人のゲストが一人あって、普段はやらないようなエロコントやクソコントに参加するのだが、若手芸人ファンが殺到して売り切れるということは過去にもあった。
でも通常キュートンのゲストは発売日にはまだ発表されていないので、過去には発売日に完売というのはおそらくなかったはずだ。(違ったらすみませんキートン様)
今回は豪華ゲストが早々に発表されていたのだろうか?

...と思ったら、
キートン様と(ほぼ)相方の椿鬼奴さんが二人でやっているトークライブ「2人のビッグショー」も、次のライブチケットが完売したそう。
そして買えなかったという常連さんのカキコもあり。
ということは、キュートンのゲスト効果で売り切れたわけではなかったのだ。

い、いったいキートン様に何が起こったの???

私は地上波ほとんど見ていないからわからないけど、
もしかしたらキートン様っていつの間にかブレイクしていたのだろうか?
もしかして「あらびき団」あたり?
確か前に「あらびき団にキュートンで出た」と聞いたことがあったけど...。


なんにせよ、よかった。
キートン様はすごくすごくおもしろいのに、
過去そのイロモノネタのイメージのために(いや実際完全なイロモノネタしかやらないけど)、長く評価されないまま時を過ごしていたのだ。
いよいよキートン様の時代が来たのであれば、こんなに嬉しいことはない。

でもアメトークやらロンドンハーツやらにキートン様が出ちゃう日が来たりしたら、それはそれでやっぱりこわいかもしれない...。
posted by チェブラー at 11:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

どうでしょうの底力☆

どうでしょうのDVDがアメトークを抜いた!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090421-00000017-oric-ent

『水曜どうでしょう』(北海道テレビ)のシリーズ第11弾DVDが、今週8.3万枚を売上げ4/27付週間DVDランキングで総合首位を獲得した。さらに今年発売のバラエティ・お笑いDVD部門において、3月発売のテレビ朝日『アメトーークDVD1』の初動5.5万枚を上回り、09年初動売上げ枚数でも最高位を記録。


一週間で8万枚も売るなんて!!
やっぱりどうでしょうはすごい番組だ。

私も今毎週MXテレビで再放送を見ているが、現在5−6年前の放送分(どうでしょうのレギュラー放送が終わって単発になってからのもの)をやっているところだ。
何年前に撮った番組とかは全く関係なく、毎週次が気になるおもしろさだ。
現在のミスター鈴井さんをTVで見る機会はあまりないが、大泉さんや安井さんをたまに見ると(6年分老けているので)ヘンな気分になるくらい。

私もできればいつか、どうでしょうの全DVDを入手したい。

これはモンティ・パイソンや初期のサタデー・ナイト・ライブDVD同様に、永遠に家に置いておきたい宝物DVDになるだろう。
posted by チェブラー at 12:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

よしもとオンラインfrom大阪☆

先日のソラシドよしもとオンライン出演と話が前後してしまったが、
先週からよしもとオンラインに大阪からの配信枠ができた♪♪♪

その分東京からの配信時間が1時間短くなってしまったが、各120分だった配信が90分に減っただけなのでそんなに落胆するほどのダメージはない。
むしろ毎日1組2時間の配信を見続ける方が辛いので、コンパクトになってよかったかも。
今はすべての配信を見るのは不可能なので、見る芸人を数組に絞って見ている。(その前にAgeAgeLiveとシチサンLiveの配信もあるので、とても全部は見れないのだ)

今現在の配信時間は、
http://variety.yahoo.co.jp/

・AgeAgeLive(月〜金)17:00〜18:30くらい
・シチサンLive(月〜金) 19:30〜21:05くらい
・よしもとオンライン第一部 22:00〜23:30
・よしもとオンライン第二部 23:30〜25:00
・よしもとオンライン第三部 25:00〜26:00

第三部が大阪からの配信だ。
大阪のみ完全なラジオブースから配信されており、ストリーミング配信のほかに音声をラジオから同時配信している。
出演者もカメラではなくマイクに向かってしゃべっているので、東京からの配信とは違って大阪の配信は皆ずっと横顔の映像が映っている。
正面顔が全然映らないのはちょっとさみしいといえばさみしいのだが、ラジオの深夜放送を聴いているような楽しさがあってこれはこれでよい。
しかし東京配信は時には机と椅子をとっぱらって「裸王」を決めたり「RG vs. ハブ」対決をやったりと、動きのある企画もできるのだが、大阪はこの感じのままだとずっとしゃべりだけの番組しかできなくなってしまうのが残念だ。
だってこの先ゲストにジャンクションが出ても、下林さんが一発ギャグをやるスペースさえないではないか。
ラジオ形式は確かにいいのだが、この先はちょっと趣向を変えた配信も考えてほしいものだ。

とはいえまた定期的に大阪芸人のトークが聞けることになったのは、非常にうれしい♪♪♪
今は週一レギュラーでパーソナリティが決まってしまっているが、この先はぜひイレギュラー枠も設けてほしい。
そしてソラシドも出してね☆
(あっ贅沢言うなら笑い飯とかもぜひぜひぜひ)

posted by チェブラー at 11:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

祝☆ソラシド よしもとオンライン出演♪

こんなんで大喜びしている人ってもしかして私だけだったりして。。。。
でもよしもとオンラインの麒麟の回のゲストに、ついにソラシドが出演したなんて!
関東在住のソラシド好きとしては嬉しい限りなのだ。

よしもとオンライン_20090415-一部-麒麟、ソラシド.asf_002819132.jpg
麒麟+ソラシド


Yoshimoto Fandango TVがあったころは、CSの中でちょこちょこソラシドを見られた。
大阪収録のbaseの番組があったから。
その後「ヨシモト無限大大阪」があったころは、最低一ヶ月に一回くらいはソラシドの出演があった。
でもヨシモト無限大大阪がなくなり、その後ヨシモト無限大まで終わってしまった。
そして今や唯一たま〜にソラシドが見られる番組だったGAORAの「千鳥のぼっけえTV」までもが、月イチの放送になってしまい、ほとんどソラシドを見られる機会がなくなってしまった。

そんな時、よしもとオンラインの週一レギュラー、麒麟が「おともだち」ソラシドを呼んでくれたのだ☆
わーいわーい。

よしもとオンライン_20090415-一部-麒麟、ソラシド.asf_003028867.jpg   よしもとオンライン_20090415-一部-麒麟、ソラシド.asf_003070375.jpg
田村さんに「お前に陣内さんが使った後の布団貸すわけないやろ」といじられる水口さんと
「キモイ」書き込みを見る本坊さん



なんでまた大阪芸人のソラシド(しかも関東での知名度はほぼゼロの)をゲストに?!と思ったら、
なんでも麒麟の回のよしもとオンラインではほぼ麒麟がしゃべってるだけの内容なので、番組予算が余ってしまい「好きな人を呼んでいい」と言われたそうだ。
そこで往復の新幹線代に宿泊費も加え、総額10万円の予算を使って「おともだち」ソラシドを呼んだそうだ。

当日の書き込みではほとんどが「あんたら誰?」とか「キモイ」といった書き込みだったが、
麒麟の二人にいじられまくる水口さんや相変わらずほわ〜んとそこにいる本坊さんが見られて非常にうれしかった♪

よしもとオンライン_20090415-一部-麒麟、ソラシド.asf_003264269.jpg   よしもとオンライン_20090415-一部-麒麟、ソラシド.asf_003267806.jpg   よしもとオンライン_20090415-一部-麒麟、ソラシド.asf_003269374.jpg
水口さんお得意のエアドラムを音無しで


水口さんがいじられる時間が長くて本坊さんはほとんど正面顔が映らないまま終わってしまったが、
「(川島が)泊めてくれないならこれから奥多摩の親戚のところに行く」とか、ちょっとだけ本坊トークが聞けた☆
水口さんの猫トークもちょっと聞けた。
あーもっと聞きたかった。
「自腹で毎週ゲストに来いよ」と言われていたが、なんとかならんのか。
頑張ってバイトして新幹線代を稼ぎ、ぜひ毎週オンラインに出てほしいなぁ...。
(ってなことを考えてるのは本当に私一人だけだったりして)

よしもとオンライン_20090415-一部-麒麟、ソラシド.asf_003657245.jpg  よしもとオンライン_20090415-一部-麒麟、ソラシド.asf_004822543.jpg
最後は本坊さんのアウターが実は水口さんのだった(本坊さんが着てきたやつはアイダホの農夫のようだったのでこれを着たとのことだがこれもかなりキツイと言われていた...)というエピソードで番組終了


posted by チェブラー at 22:59| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

小笠原まさやが。。。

東京吉本で新喜劇から出発し、今ではすっかり「売れる芸人を当てる占い師」として有名になった小笠原まさやが...。
去年16歳の少女に自宅でみだらな行為を行ったかどで、12日に逮捕されていた。

なんともったいないことを。
これで当分、もしかしたらこの先ずっと、彼はTVには出られなくなるだろう。
もしかしたら、新喜劇出演も難しくなるかもしれないな。
(といっても新喜劇での彼の演技はかなりキビしかったので、出演がない方が本人のためでもあるかもしれないが)


よくよく考えると「なんで去年したことで今年タイホ?」とか、
「16歳といっても自宅までついて行ってる時点で女の子側にも多少問題はあるのでは...」とか、
いろいろきな臭い感じがするけれども、
それでも法律で禁止されていることはやってはいけないのだ。

でもよく考えるとこの法律って具体的にどんなことなのか全然知らない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B7%AB%E8%A1%8C%E6%9D%A1%E4%BE%8B

『「淫行」とは、広く青少年に対する性行為一般をいうものと解すべきでなく、青少年を誘惑し、威迫し、欺罔し又は困惑させる等その心身の未成熟に乗じた不当な手段により行う性交又は性交類似行為のほか、青少年を単に自己の性的欲望を満足させるための対象として扱つているとしか認められないような性交又は性交類似行為』をいうものと解するのが相当である。』

うむむ。そうかー。
青少年を単に自己の性的欲望を満足させるための対象として扱つているとしか認められないような性交又は性交類似行為
というあたりが該当していそうだ。

小笠原まさやはなんとなく空気感が普通の男性とは違っていたので、もしかしたら男性が好きな人なのかもしれないと思っていたのだが。
ただの女子高生好きだったか...。

もう彼の占いも読めなくなるのかもしれないなぁ。
合掌。
posted by チェブラー at 18:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

しずる、フルポンAgeAge卒業?

先日のザ・パンチ卒業に続いて、5月いっぱいでしずるとフルーツポンチの2組がAgeAGeLiveを去るそうだ。

でもザ・パンチの時のように「卒業」とは書いていなかった。「お休みします」と書いてあった。
ということは、忙しくなくなったらまた復活するということなのだろうか。

AgeAgeLiveではなぜか、TVで人気の芸人がそのままの人気で順位に反映しない。
しずるは例の事件で最下層からの再スタートを切って以来、ほとんどAageに上がれなくなった。
フルポンはBageまでは順調に上がっていったが、Aageにはやっぱりなかなか上がれなかった。
今をときめくはんにゃも同じだ。

このまま自社興行のギャラが数百円の若手ライブに出すより、そりゃチケット代もたっか〜い地方営業にどんどん出た方が(そしてTVにも)本人にも会社にもいいに決まっている。

次ははんにゃだね。


私の大好きなグランジはまだまだAgeAgeを卒業できそうもない。
見る側としては嬉しいが。
本人たちは口惜しかろう。
がんばれ〜〜〜〜〜〜〜!!!
posted by チェブラー at 15:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。